FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

私たちの宣教

先週(9/1)、フィリピンへ向かう宣教師をお迎えした礼拝と
午後からの証しや宣教アピールの時を通して、
主イエスの思いを確認することができました。

12名のフィリピン出身の方々が来られ、
「この地域に、あなたの知らないわたしの民がいるのだ」と、
主から教えられました。

日本人と結婚され、子どもを育てながら農作業をされ、
「この国を愛して下さりありがとう」という思いでいっぱいです。

彼らと一緒に、彼らの祖国へ宣教師を祈って送り出せること、
またこんな北の果てにある小さな教会が、
海外宣教に携わることができるとは、感謝だなぁと思うのです。

海外宣教特別礼拝

私たちが北見に来て、一番多くの方々が礼拝に集われました。
お皿やカップなどの食器、不揃いだったものを20名分揃えていたのですが、
これからは30名分を揃えておく必要がありますね。

トレーに関しては、今年の6月に「広告が出たらお知らせ下さい」と、
blog読者の皆さんにお願いをしておりました。(「アンテナ」)

実はその後、教会員ではなく、まさにblog読者のNさんから、
たくさんのトレーが送られてきたのです!
(感謝と同時に、申し訳ない思いも、そしてやはり感謝・・・)

そして今回は、それらのトレーが活躍しました♪

いただいたトレー
(小さめのトレーは、子ども用に使っています)

さらに人数に関しては、別の面で嬉しいことがありました。
それは教会に集われて1年ほど経つ〇さんのことですが、
人がたくさんいるとパニック障害になってしまうのに、
いつの間にかパニックならなくなっていたのです!

それだけではなく、礼拝後の昼食も、その後の交わりも残られ、
また誰かに話しかけ、そしてその後、疲れも出なかったのです。

掃除機までかけて帰られました♪
1年前の〇さんの顔とは、その表情が全然違いますね ^^

また8月は来れなかったH君たちも、
2人仲良く並んで礼拝に出席されました。
9月は8月の分も礼拝に集われるそうです!

海外宣教を「私たちの宣教」と呼べる幸い、
そして捧げているのに、言い尽くせない賜物を受けていること、
そんな主の恵みを深く味わう9月最初の礼拝でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |