FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

早朝から

海外宣教特別礼拝の翌朝、4時半ぐらいから目が覚めています。
まだ40歳ですから、決して朝が自然と早くなったわけでもありません。

ましてや宣教師夫妻を迎える準備も様々ありましたし、
前日も聖会賛美練習を1時間以上していました。

人の出入りも多く、初めてあった方々も多く、
いろいろと神経も気も使ったので(多分・笑)、疲れているはずなのです。

恐らく、興奮していたのだと思います。
うーん、正確な言葉が難しいですね。霊的な喜びとでも言いますか。

聖書に「心は熱しているが、肉体が弱いのである」とありますが、
その反対で「体は疲れているのに、心が熱している」という感じです。

早朝ジョギング

そこで妻の制止を振り切って(ちょっとオーバー)、
休んでいる宣教師夫妻を起こさないようにジョギングに出かけました!

8月はキャンプやら何やらで、結局ジョギングが出来ませんでした・・・。
「今日は走れる!」と思った8月下旬の日々も、雨が多かったのです。

その結果、外食やらお客さんやら外出やらが続いたので、
ぶくぶく、ぶくぶくと、けっこうなリバウンド・・・。
「あー、情けない」と思っていたのです。

朝の5時過ぎというのに、けっこう多くの方がウォーキングをされていて、
挨拶するのに忙しいほどだったのですが、やはり朝は気持ちがいい!

早朝ジョギング②

どこからか飛んできたアスパラの種が土手に自生していて、
アスパラさんも「おはよう♪」と挨拶する声が・・・・聞こえてきません!

1か月ぶりのジョギングだったので、無理をしないでおこうと、
結局1周(3.4km)しか走りませんでした。
「走れませんでした」に近いかも。

この日は宣教師夫妻を屈斜路湖に連れて行き、
次へ向かう帯広教会のY先生と足寄で待ち合わせをしていました。

途中すごい嵐模様の天候で、しかも約束の時間に1時間ほど遅れました。
Y先生には先日の委員会で遅刻の「貸し」があるので、
お互いに「おあいこですね」と笑い合いました。

足寄から北見へ帰る途中、日曜日と早朝ジョギングの疲れが出たのか、
妻に運転を代わってもらうほどのお疲れ模様でした。

良き1日を終え、夜には聖書の通りに、
心は熱しているものの、体は疲れている状態になりましたとさ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |