FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ざっくり

昨年の今ごろにblogの下書きとしてメモしていたのが
今日の記事の題名でした。

「ざっくりとした地図しかなくて」と、昨年の今ごろ妻が言いました。
その時は、驚きましたね。
我が妻が「ざっくり」という言葉をそのように使うとは!

これはきっと、愛餐会(教会の昼食)の準備中、
Sさんの言葉を聞きながら影響されたに違いないと思いました(笑)

あれから一年、当たり前のように「ざっくり」という表現を使う妻に、
私自身がもう慣れてきたのと、私も使いそうになるので不思議なものです。

(「ざっくり」については、以下のサイトに分かりやすく記されています。
 「日本語どうでしょう」)

道産子

そして最近、本州出身で道内に住まわれている方と電話で話した時、
「~する方があずましいかなぁと・・・」と言われたのです。
(「あずましい」の意味は、コチラで)

私はこの言葉を、純粋な道産子からは聞いたことがありません。
それこそ妻からもありません。
もしかしたら、ある一定の年齢以上の方々が使われる言葉なのでしょうか?

だからなのか、本州出身の方が「あずましい」という言葉を
「ざっくり」と使うことに、「あずましくない」なぁと感じた次第でした(笑)

とか何とか言いながら、覚えたての英語を多用する中学生のように、
私もその内に「あずましい」を連発しているかもしれませんね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |