FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

笑顔と帽子

先週の日曜日、予約していた格安ホテルをキャンセルし、S先生のご配慮で
Kさん宅に宣教師と共に夕食をご馳走になり、1泊させて頂きました。

なかなか興味深いお宅で、アンティーク調のインテリアが素敵でした。
朝食も美味しくいただきました♪

前の日の夜はKさんのテニス選手時代のお話しを伺い、
この日の朝はその他のKさん自身のお話しを聞きました。

屈託のない笑顔の背景に、様々な歴史があることを思い、
食後に宣教師ご夫妻と共にKさんと札幌の教会の祝福のために、
しばらく心を合わせて祈るひと時を持ちました。

Kさん宅で
(人の顔を塗りつぶして申し訳ないような・・・)

Kさんの笑顔は、営業スマイルのようにとても作れる笑顔ではなく、
順境と逆境とを通られたからこその笑顔だなぁと思います。

さて記念写真の後に、宣教師ご夫妻を車に乗せながら、
札幌から函館へとさらに長距離移動が続きます。

朝食の祈りで宣教師が、
「函館まで長距離運転される先生の上にも、主の守りが・・・」
と祈られるのを聞きながら、「ほほ~、運転する気がないのかな~?
そうは問屋が卸しません」と心の中で思っておりました(笑)

途中、函館に行く時はお約束のスタバのドライブスルーに寄り、
「どうぞ、好きなものを頼んで下さい」と宣教師ご夫妻に勧めると、
なんと抹茶クリームフラペチーノともう1つ別のフラペチーノをご指名!

「朝から冷たいフラペチーノとは、さすが宣教師!」と感心しました(笑)
「blogに載せたいので、写真を撮らせて下さい」と後部座席を振り返ると、
「あ、もう食べてしまいました」とのこと。・・・さすが宣教師。

八雲の坂で

途中、スターバックスのお礼に(?)、
八雲のアイスクリーム屋さんでジェラートをご馳走になりました。

クレヨンで塗ったかのような美しい水色の穏やかな波が立つ噴火湾と、
そよ風の中で葉っぱを揺らす白樺並木を背景に、
この日が初被りの新しい帽子を身に着けて写真を撮ってもらいました。

函館までもう一息の、先週月曜日の様子でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |