FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

イースターの朝 【No.4】

♪イースターの朝には、白百合を活けましょう♪

 12日のイースター礼拝、主イエスが死から甦り復活されたことを記念して、全国の教会では上記の賛美が歌われたり、
講壇の横には、白百合やカサブランカを活けていることでしょう。でも、我が北見神愛キリスト教会では、白百合ではなく「蘭」の鉢が置かれました。



 大阪にいる我が母が前日に送ってくれたもので、イースター礼拝に彩りを添えてくれました。(私は親離れをしているつもりなのですが、何歳になっても息子は息子のようで、未知なる土地に行ったことが少々心配なようで、我が妻にいろんなものを送ってくれているようで、ありがたいことです)

 ところで、イースターには、もちろんイースターエッグ!
イースターエッグ

 今年は、5~6個、妻がゆで卵に色鉛筆で絵や文字を書き、セロファンに包んでリボンで巻いたものが飾られました。

 この日の礼拝には、専門学校に入ったばかりの女性の方が来られ、私たち、教会員、そしてその方と、4名でイースターをお祝いすることができました!

 イースターエッグ。卵の殻を破って雛が新しい命として誕生するように、私たちの罪を背負い十字架で死なれたイエス様は、3日目に死の壁を打ち破られ、甦って下さいました。

 復活の主イエスを信じる者は、どんなに硬い壁でも、深い暗闇でも、生きておられる主イエスが共にいて、それらを打ち破って下さいます!ハレルヤ~♪

IMG_0097-2.jpg

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<結婚記念日 【No.5】 | ホーム | 1人がいる 【No.3】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |