FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

15番ホール

先週の大雪青少年自然の家で過ごした3泊4日、
午前中は3つの教会に分かれ、午後からはリラックスタイム、
そして夜は再び3つの教会に分かれてというプログラムで進みました。

2日目の午後のリラックスタイム、朝から「良い天気ですね~」、
「オッケイです!」を連発されるS先生。
そうです、パークゴルフを一緒にしたかったのです。

妻はパークゴルフが嫌いなのですが、この日は何故か一緒にプレイしました。
いつもの整備された、近くにある有料パークゴルフ場付近で
「熊が出没」の案内を受けて、青少年自然の家にあるコースでプレイしました。

枯葉を吹き飛ばす

コースに落ちている大量の枯葉を、
おじさんが枯葉を空気で吹き飛ばしていました。

こういう見事に吹き飛ばしている様子を見ると、
自分もやってみたくなりますね。
フロイト的に言えば、深層心理に何か鬱憤しているものがあるのかも(笑)

コースには、所々に鹿の糞があり、踏まないように気をつけました。
白樺を削っている(食べている?)痕もありました。

鹿の糞

さてS先生は、やわらかい膝の使い方をしたフォームで、
相変わらず良いコースに球を飛ばしていました。

驚いたのはM先生が芯にヒットさせて、
良い音を鳴らしてけっこう飛ばされていたことです!

けっこうな難所もあるコースで、
有料の整備されているコースよりも楽しいものです。

15番ホール

そして皆さんとっても驚かれ、盛り上がったのは、
15番ホールで私がホールインワンをしたことです!

1年に1度だけ、S先生としかしないパークゴルフなのですが、
素直な直線コースのホールインワンに私も驚きました。

妻も思った以上に皆さんについていけてたので、
心もくじけることなく、体力も保ちながら、
皆さんとワイワイ・ガヤガヤ楽しみながら18ホールを回りました。

はい、もちろん数日後、妻の肩と腕と背中と腰を、
私がマッサージしたことは言うまでもありません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |