FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

遅い報告

今月の12日~14日、前日は横浜に宿泊させてもらい、
通勤ラッシュにもまれながら、所属グループの総会に出席しました。

今年は何と言っても、会議のプログラムに「総会チャペル」があったこと、
このことが感謝だなぁと思わずにはおれませんでした。
(「聖会」という名前でも良かったかな~っと思いましたが)

偉大な方を見上げて賛美を捧げ、主の御言葉を聞き、
そして主の前にひざまずき、共に祈り合う中で、
キリストの御体につながる幸いを覚えずにはおれませんでした。

思い出した1つ言葉があります。
それは来年100周年を迎える米国AG(アッセンブリー)が、
60周年を迎えた時に、以下のことを確認したことです。

「組織としての教団を存続させることにではなく、
 教団を生み出した、聖霊の運動を継承することに力を注ぐ」


この原点を思い出させる祈りのひと時でした。
昨年の活動報告において、見えないところでも聖霊の働きがあること、
また次年度の予算・活動計画などに、主の栄光が現され、
豊かな聖霊の働きがあることを切に祈りました。                  

合間の時間に、多くの同労者の先生方とお交わりできたことも感謝です。
神学生時代に一緒だったI先生に、「四国のレンコン畑から出てきたような、
そんな風貌をしてるよ」と言うと、「???」が頭の上に乗っていました(笑)

R先生から著書を頂きました。
主のように「歩いて、歩いて」ですよね~。私は車なのですが!
年内に読んで、教会図書に寄贈する予定です。

歩いて歩いて

憶測も含めて「健康面が心配だなぁ」と思われる先生が、
3名ほどおられました。皆さん、歩いて、歩いて、歳を重ねられたのでしょう。

会議の合間に食事をするという感じで、ほぼ動いていない2日半。
W先生に誘われて2日目の夜に、六義園の周囲をウォーキングしました。

その後、デニーズに寄って甘いカフェオレを飲んだので、
カロリー的には変わらないかも!?

とっても気さくな北陸のJ先生とお交わりができるのを
楽しみにしていたのですが、同じ大部屋であるにも関わらず、
時間とタイミングが合わなくて残念でした。

北海道から傍聴に来られたO先生が「恵まれました」と
言われていたとのことで、お疲れモードも残りましたが、
そう言える総会だったことを主に感謝!
少し遅くなりましたが、年に一度の総会の模様を報告しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |