FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

隠れて

12月1日、アドベント(待降節)が始まった日曜日、
夜の第2礼拝に誰かが来られるかもしれないと準備しながら、
ふとNさんから頂いたロイズのアドベントカレンダーに目をやりました。

するとちょうど12月1日、アドベントの1日目ということで、
1日目がめくられて、中に入っているチョコもありませんでした。

2013年アドベントカレンダー

妻に「今年は1日ずつめくっていくの?」と尋ねると、
「え~!?誰かめくっているの!チョコもなくなってる!
 私は知らない。誰が勝手にめくって食べたの~!」とご立腹(笑)

「クリスマスの祝会かキャンドルサービスの時に、
 みんなで楽しみながら1つずつめくろうと思っていたのに」
とのことでした。

第2礼拝前に備えて祈りつつある聖なるひと時、
2人でチョコを食べたであろう人物を想像していました。
これは事件です(笑)

注意書き?

翌週の12月8日、アドベントカレンダーには、
妻の手書きで「注意書き」(!?)が記されていました(笑)

良いことは自分の前でラッパを鳴らすことなく、
また右手でしていることを左手に知らせることなく、
主の眼差しと主の愛を覚えて行いたいものです。

しかし良くないことは、
黙って、隠れてするものではありませんね♪
ま、これはアダムとエバから受け継ぐ性(さが)なのでしょうね。

チョコレートの入っていないアドベントカレンダーは、
好きなだけ(?)めくっても構いませんよ!

今年のカレンダー

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |