FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

静かに

私たちの教会では、22日(日)のクリスマス礼拝&祝会、
そして23日(月)のキャンドルサービスの2日間で、
教会として皆さんと共に過ごすプログラムは終えました。

今日24日のイブ、また明日のクリスマスは、
ご家族や友人と共に過ごし、また主イエスを証しして下さいと、
お勧めをしています。

私はアドベント、クリスマスを迎える中で、
河野進牧師の1つの詩を思い出していました。

「尽くす」 河野 進

  言い尽くさないで ひかえめに

  書き尽くさないで ひかえめに

  責め尽くさないで ひかえめに

  怒り尽くさないで ひかえめに

  刈り尽くさないで ひかえめに

  悲しみ尽くさないで ひかえめに

  喜び尽くさないで ひかえめに

  謙遜だけは下り尽くして



41歳になったこの秋、「謙遜に生きていきたい」と強く願いつつ、
日々の祈りの中で「謙遜の道を歩ませて下さい」と祈ってきました。

しかし現実は、そう祈れば祈るほどに、謙遜ではない自分の姿を、
「嫌と言うほどに」(この言葉はベストな表現です!)示されます。



他の牧師よりも一足早く、牧師の奉仕としてのクリスマスを終えました。
それは楽しくも、また感謝なクリスマスのひと時でした。
毎年、毎年、その年に与えられるクリスマスの恵みがあります。
(予約投稿ですから、「預言過去」ですね!?)

そして今日のイブ、そして明日のクリスマスは
「御冠をも なれは捨てて」この世に来られたキリストを、
静かに思うひと時を持ちます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |