FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

3年連続

私たちの教会には、青年層がいないなぁと思っていました。
青年のような思いを持ち続けられている方は、たくさんおられますが(笑)

しかしよくよく思い起こしてみると、
今年で3年連続、成人者祝福祈祷をしていたのです!

S君は、一昨年北海道聖会でも祝福を祈ってもらいました。
札幌からたまに帰って来られ、元気な顔を見せてくれます。
(一昨年の聖会の様子「You Are Good」)

H君は、教会から2時間以上離れた場所に住んでいて、
「月に1度は礼拝に来ます」という決心を継続中です♪
pureなHeartの持ち主です(昨年の「成人者祝福式」)

そして今年の成人者、最近売出し中の(どこに?)R君です。
私はフィギュアスケートの小塚君似だと思うのですが、
今のところ賛同者を得ていません。

2014成人者祝福祈祷

御言葉を語り、皆さんと一緒にこれからの祝福を祈り、
そしてこの日、きちんと両親に挨拶をすることをお勧めしました。

さらに教会から1冊の本をプレゼントしました。
それは渡辺和子シスターの『面倒だから、しよう』です。

「面倒だから、しよう」、良い言葉です。
日本国憲法に組み入れても良い言葉です(笑)

R君は、決して面倒くさがりではありません。
R君にとっては書名よりも、本の内容で選びました。

翌日、教会の用事があったので、R君のアルバイト先に行くと、
誠実に、忠実に、一生懸命に働いていました!

主イエスを求め、祈祷会にも集い続けています。
R君のこれからの歩みは、主イエスがご一緒して下さいます。

それにしても3年連続の成人者祝福祈祷には驚きました。
牧師の名前が名前だからでしょうか!?
4年連続があるのでしょうか(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |