FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

2度の違い

昨日の北見の最低気温は、マイナス16度の予報でしたが、
実際はマイナス18度を下回っていました。

近所の町内会長さんが「このあたりはさらにマイナス2度ですよ」言われるので、
昨日はマイナス20度を下回っていたことになります。

「この天気予報との2度の違いが大きい」と妻は言うのですが、
私としては「ここまで下がれば同じでは?」という感じです。

しかしこの2度の違いのために、1F台所の水道が凍結してしまいました。
朝は水が出ていたのに、昼から水滴しか出なくなったとのこと。

凍結中

この1F台所の水道を凍結させないために、
妻は毎晩の天気予報を確認し、ファンヒーターの時間設定をしています。

さらに2度下がることを知っていれば、少し早く設定していたとのこと。
それでも私は「昼間に凍ったのだから」と思うのですが、
凍結関係のことは妻に任せているので口も手も出しません。

水滴が出ているので、しばらくファンヒーターを点けていれば、
やがてドバーっと水が出るだろうと、私も15分おきごとに見に行きます。
しかし夜の7時、3時間以上経ってもうんともすんとも言いません。

これから夜中につれてますます冷え込んでしばれてきますし、
次の日は土曜日で愛餐会の準備もあります。
何よりも凍結で水道管を破裂させると大変なことになります。

非常事態宣言の発令でやって動き出す私。
あちこちを点検し、妻の了解を得て流しの下の板を破りました!

解凍中①

私たちが北見に来た時で「築40年以上」と聞いていました。
あれから6年ですから、もう築50年近い建物となっています。

「リフォームする時に、この水道管はむき出しにして欲しかった」、
とか何とか、いっちょ前のことを思いながら、ドライヤーをあてます。

10分ぐらいドライヤーをあてれば水が出てくるはずなのですが、
やはり北側の壁に面しているので、なかなか手ごわいのです。
さらに時間を費やしても、水が出てくる気配はありません。

果てさて、いったいどうなったのか、
さらに冷え込む夜、ここまで壊したのに水は出なかったのか、
日曜日は無事に愛餐会(昼食)をみんなでいただけるのでしょうか?

長くなったので、まさかの来週火曜日に「つ・づ・く」です(笑)
まずは明日、心からの礼拝を捧げましょう♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |