FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

30分ほど

今週の前半は、雪に関することで時間と労力を使いました。
日曜日の朝と夕方、月曜日の朝と夕方、それぞれ2回ずつの雪かき。
火曜日は雪かきと雪降ろし、水曜日は氷柱(つらら)落としでした。

月曜日の雪かき中に、妻が「あ”~」と叫んで私を呼びます。
行ってみると、な、な、なんと、取れているではありませんか!

破損

分かります? 壁を照らすスポットライトが、ぶらぶら、ぶら~。
吹雪でしたから、あっちこっちでいろんな音が鳴っていましたが、
その1つがスポットライトが取れる音だったのですね。

サイディングの壁をコーキング剤で埋めて、
少しずらして自分で設置しようかと思ったのですが、
「火災保険が降りるかもしれない」と思い、業者に連絡しました。

すると業者さんは、「水曜日に行きます」という道産子的返答!
応急処置だけしていたら、火曜日の夕方、私たちが買い物に行っている間、
いつの間にか来て、そして私が予想していた通りの作業をされていました。

「いやいや、まずは見積もりを・・・」と思っていたのですが、
このあたりも道産子的対応!?
「ま、いいか」と月末に来る請求書を待っています。

その火曜日、出張のために乗る予定だった飛行機は欠航でした。
朝から雪かきをして、吹雪きがおさまってからガレージの雪降ろしをしました。

ガレージの上

ある教会で牧師が外出から帰ってきたら、
ガレージがぺっちゃんこになっていたと聞いたことがあるので、
早め早めの雪降ろしです。

木曜日に変更していた祈祷会で、難病・重症筋無力症のTさんが、
「雪投げをできるまで回復しました。
 1年前と比べると、これは奇跡としか言いようがありません」と、
夫婦ともども主の御業を証しされていました。

そんなTさんご夫妻と共に主を崇めながら、
少々の筋肉痛など吹っ飛んでいきました(30分ほどですが)。
雪かきや雪降ろしを普通に出来るということも、感謝なことですね。

明日も感謝と喜びをもって、素晴らしい主を礼拝します。
♪ たたえよ ただ主を 主は救い主
  聖め主  いやし主 王の王 主の主 ♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |