FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

3ヶ月後

昨年、フィリピンで台風被害があった時から礼拝や祈祷会で復興のために祈り、
また災害義捐金を捧げ、箱献金も設置してきました。

またフィリピン出身の方々が、たくさんの衣料品を持って来られました。
一瞬「え~、衣料品の募集はしていなかったのに・・・」と思いました。

阪神大震災の時などのことを思い出しつつ、
中古衣料品というのは、被災地ではそう喜ばれないこと、
仕分け作業も大変で、捨ててしまったものが多かったと聞いたこと、
そんなことを思ったのです・・・。

しかしたくさん持って来られましたし、
祖国を思ってのことですから「何とか探します」と引き受けました。

その後、様々な団体を調べ、コンタクトを取る中で、
北見出身の方が窓口になっているキリスト教系っぽい団体がありました!

そこで妻が詳細を聞きながら送れるものを仕分けをし、
大量の衣料品の中から段ボール2箱にまとめました。

衣料品

1つは19キロ、もう1つは17キロです。
重さ20キロまでなので、何とか範囲内に納めました。

またこちらで丁寧に仕分けしたので、向こうでの作業工程を減らせたと思います。
と言っても私は運び屋さんで、妻が作業をしたのですが。

輸送費のことや結構な手間暇を考えると、
「お金を送った方が・・・」と日本人感覚として思うのですが、
物資自体がなかったり、また様々なお国事情もあるようです。

貨物船に載せられて、届くのは3ヶ月後だそうです。
これらが少しでも役に立てば感謝です。

さぁ明日は、礼拝です。
日の昇る所から、その沈む所まで、
国境を越えて全世界で主の御名が崇められますように。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |