FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

振り返りつつ

今日と明日は、たくさんの画像を紹介します。
まずは2011年7月時点での教会南側の様子です。

2011年7月
(2011年7月)

今と季節も違いますが、懐かしいですね。
南側はそれこそ陽当たり良好で、朝から晩まで気持ち良いんです。
畑もあり、土手沿いに牧草ロールのある牧歌的な写真でしょう?

この後、6月に降った雹災による火災保険が降りて、
教会の屋根にペンキを塗るなど大幅な改装工事をしました。

そして薄くなっていた「北見神愛」の部分も修正し、
北見から神の愛を取り戻しました!

雨上がりに
(2011年9月)

築50年近い建物で、今さらながら「昭和」から「平成」に移った、
そんな感じのする外観の変化です。

それから2年後、教会の南側の土地にマンションが建つということで、
2013年8月から、基礎工事が始まりました。

2013年8月
(2013年8月)

2000年に今の場所に教会が移ってから13年間、
とびっきりの陽当たりと雪捨て場を提供してくれていたのですから、
そのことはどれほど大きな感謝だろうかと思うのです。

そして急ピッチで工事は進み、3F建てのマンションは足場に囲まれ、
10月ぐらいだったでしょうか、防音と積雪に備えてでしょう、
白いシートですっぽりと覆われました。

1月1日
(2014年1月)

雪国では、冬場に建築関係の仕事は出来ないだろうと思っていたのですが、
このようにして進んでいくんですね~。なるほど、なるほど。

南側から、教会は完全に隠れてしまいました!
当たり前なのですが、年月と共に風景って変わりますね~。
続きは、また明日。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |