FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

主の光を

教会の隣地に建てられているマンションを囲むシートが、
2月の初めに外されていきました!

2月4日
(2月4日)

3F建てのマンションが10月ぐらいから足場とシートで覆われ始めて、
南側の「陽当たり良好」が、一気にくら~くなっていきました。

そして冬になるに連れて、日が短くなるのと太陽も低くなるのとで、
余計にくら~さが増してきたんですよね、不思議に精神的も(笑)

陽が当たるってつくづく感謝なんだなぁと思ったこと、
そして意外と(?)私も繊細なんだなぁと思い至ったわけです!

しかしシートに覆われたマンションを見ながら、
10月の北海道聖会が終わった後に訪れた、
同じように建築工事をしている札幌の教会を思い出しました。

そう思うと、同じく3月が完成予定の3F建てですから、
何となく隣地のマンションに親近感が湧いてきたから不思議です。

2月4日2F
(2月4日2Fの窓から)

そして2月になってシートが外されると、教会の2Fにまぶしい光が!
そうそう、このまぶしい陽射しが北見の2月ですよね。
懐かしいまぶしさで、しばらく光合成してました。

マンションと教会の境界線上に新たな電柱が立つ予定だったのですが、
教会の駐車場の出入りのことを考えてマンション側にずらしてくれたり、
建築会社もいろいろと配慮してくれました。

2月13日
(2月13日)

その内に足場も外され、全景が登場しました。
北側からの写真だと、教会とそんなに大きさが変わらないようですが、
そこは遠近法ですね。やはり3Fと2Fは違います。

2月13日 正面
(2月13日)

画像でも分かりますが、2Fには陽射しが入るようになりました!
そして気にしていた雪捨て場ですが、ガレージの後ろがいっぱいになり、
マンションとの間に積むことで何とかしのいでいます。

3月の現時点ではさらに雪が積もって、
赤いポストのあたりにほっこりと山積みとなっています。

境界線上というよりも、マンションよりに雪を積んでいるのですが、
「これぐらいでしたら」と了解を得ています!

この様子では、猛吹雪が連日続くとかない限り、
排雪業者に頼まなくても大丈夫です♪

2月28日
(2月28日)

12戸のマンションで、2月末の時点で6戸が契約済みとのこと。
先週から引越業者が行き来し、マンションに少しずつ灯りがともされています。
教会の前の道も、以前より往来が増え、賑やかになりそうです♪

なかなかお洒落なマンションでしょう!オール電化だそうです。
けっこうな断熱効果の建物だと聞いています。
お隣に引っ越してきませんか?陽当たり抜群ですよ。

教会は南側から完全に隠れてしまいましたが、隣地の祝福を祈りつつ、
主の光を照らし続けていく教会として歩んでいきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |