FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

春一番の・・・

今シーズンの雪は12月が少なめでしたが、
帳尻を合わすように2月後半から降っていますね~。

1Fトイレ前の北側の窓は、屋根からの落雪などの影響もあり、
ほぼ埋まっていて、昼間でも暗くなっています。

201403181F

今週火曜日、オホーツク地方はけっこう吹雪きました。
翌日の水曜日、温度が上がったために今までで最重量級の雪の重さでした。

「バーベルを上げてるのでは?」と思うほどの重さで、
「え”~い!」など声を出しながら、けっこう胸筋が鍛えられました。
雪かき後は、全身汗びっしょりでした。

そして昨日、根室などの道東地方が全国ニュースで流れていましたが、
オホーツク地方も大雪注意報から警報に変わり、
発達した低気圧の影響でどんどん吹雪いてきました。

夕方の雪かきは、風が強いので雪を投げても舞い戻ってきて、
次から次へと吹きだまりが・・・。顔が痛い(笑)

水曜日、最高気温がプラスになって雪が重かったのは、
春が近づいている証拠なんですね。

20140319の雪
(この水曜日の雪が、最重量級でした!)

木曜日の最低気温がマイナス12度でした。
マイナス20度ではないのに「冷えたなぁ」と思うのも、
もう冬の峠を越して春が近づいているからですね。

そして昨日の金曜日は、確か春分の日ですよね?
さながら発達した低気圧による春一番ってことですか(笑)

今日の午前中は、吹きだまりで膝上まで積もっている雪をかき出すために、
いつも土曜日にかけている会堂の掃除機を金曜日にかけておきました!
重くなる前に、朝早くからかき出します。

まだ目には見えませんが、雪の下には着実に春の準備がなされている、
春を迎えなかった年は1度も無いことを覚えながら、
明日も感謝をもって生ける主を礼拝します♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |