FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

入り混じった思い

昨日、引っ越しのお手伝いの記事を書きました。
そう言えば、昨年の3月末も引っ越しのお手伝いに行きました。

Hさんも行くと言われたので、私たち夫婦と3人で出かけました。
途中、腹ごしらえをするために、以前から行ってみたいと思っていた
ある店に入りました。

えびサラダ

ボリュームいっぱいのお店で、妻は体調が優れなかったのか、
珍しく「えびサラダ」のみを注文していました。
それでもこのボリュームでした。

値段は忘れましたが、確かこの店は安くてボリュームの多い店です。
Hさんは、サラダ付きのピラフを注文していました。

ピラフ

私はこの日のために、楽しみにしていたウニいくら丼とステーキのセット、
そしてこれがとっても手頃な価格だったのです。
しかもボリューム満点でした。

しかし私自身は、全く満足していません。
まずいとか、もちろん量が少ないというわけではありません。

お店の方の対応がねぇ・・・・。
私自身は完全に興ざめでした。

ウニいくら丼とステーキ

それでも狭い心と大きな胃袋を広げながら、
気を取りなをして食事をいただきました。

何気なくお店の方の観察をしていると、
「なるほど、なるほど」と理解できるようなところもあり、
最初のマイナスイメージが少し和らぎました。

お得に食べられて良かったという思いと、
少々複雑な気持ちが入り混じっていたのを思い出しています。

その後の引っ越しのお手伝いは、どれほど役に立ったのかは「?」ですが、
寂しい思いと感謝の思いが入り混じっていたのを思い出しています。

あの時から1年なんですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |