FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

想い出は美しく

今回で私は、4回目の沖縄ということになりました。
1回目は、小学校1年生か2年生の時でした。
祖父とその姉と弟と4人で行きました。

(祖父母が沖縄出身なので、私にとっては馴染みある場所なのですが、
 今は全く正反対の北国に住んでおります!)

小学生の低学年、記憶にある初めてのホテル宿泊で、
冷蔵庫の飲み物を引っ張ると、すぐにホテルマンが補充にやってきて、
「なんで分かるんだろう」と不思議に思いました。

初めてのイルカショー、弟がホテルで迷子になったこと、
そう言えば2回目の飛行機で耳が痛かったことも思い出しました。

2回目の沖縄は、高校2年生になる時の春休みに、
祖母が元気なうちに孫たちに自分の故郷を見せてあげたいと、
子どもたちとその家族を招待してくれました。

Zホテル

その時に泊まったのが、このZホテルです。
「こんなホテルに泊まっても良いの~?」と高校生の時に思ったものです。
実は今回、ここで1泊してきました。

旅行会社の方が、航空券にもう千円プラスすると
宿泊プランがありますよと勧めてくれました。
さらに500円プラスで夕食バイキングということで、不思議なプラン♪

25年前、あの時このホテルに泊まったその時、
ちょうど4月1日を迎えて3%の消費税が初めて導入されて、
お土産売り場の店員が電卓を叩いていたのを思い出します。

Zホテルの夕日
(夕食会場からの夕日)

部屋に案内してくれたホテルウーマンに、
「25年前の高校生の時に泊まったんですよ~。
 あの時は初めて消費税が導入された年で、
 今年もあと数日で+3%ですね~。いやぁ懐かしい」と話しました。

お客様の25年ぶりの想い出を従業員として喜んでもらえるかと思ったら、
キレイな顔をしたその人は、何とも言えないビミョーな顔でした。

後で妻が「あの人、中国人だと思うよ。そんな発音だった」とのこと。
そしてその日の夕食も、たくさんの中国人やアジア人に囲まれました。
あーなるほど、沖縄はアジアの観光地なんですね~。

ハブ危険

25年前、一緒にこのホテルに泊まった叔父さんたち一家が、
朝食前に海岸を散歩しているんですよ、家族全員で。まるで上流階級。
「朝早くから家族で散歩って・・・」と驚いたのを思い出しました。

そんなことを思い出し、翌朝、私も妻を朝の散歩に誘ったのですが、
「疲れるから」とのことで、朝食後、車で岬の方に向かいました(笑)

少し歩くと「ハブ キケン さわるな」のボックスを発見!
ハブが入っているのでしょうか? 何故に?
ということは、歩いているこの付近にもいるんですね。さすが沖縄。

さとうきびジュース

2日目、父や母、また姉や弟家族と合流しました。
「琉球村」なるところで、父が喉が渇いたというので、
さとうきびジュースを飲みました。

現地で現地のものを食し飲む、これが旅の楽しみですね。
1杯500円は高過ぎますが!(街では200円でした)

ジュースと一緒にサーターアンダギーもいただきました。
父も姉も、また伯母までもよく言うことのなのですが、
「おばあちゃんのものにはかなわない」とのことです。

確かにおばあちゃんが作ったものは美味しかったのですが、
きっと想い出という味付けが含んでいるんだと思います。

また機会があって沖縄に行く時には、
このホテルに泊まりたいなぁと思います。まだあるかなぁ?
(その時、消費税は上がらないでね)

そして「さとうきびジュースを飲んだなぁ。500円は高かった。
でも甘くて美味しかったなぁ」と、
父や母、妻と一緒に飲んだことを思い出すんでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |