FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

沖縄タイム

昨日の記事で、今回は4回目の沖縄訪問と記しましたが、
5回目の間違いでした。記憶が・・・(笑)

1回目は、小学生低学年の時に祖父と弟と。
2回目は、祖母が親戚一同を連れて行ってくれました。

3回目は、神学生の2年目の夏派遣で2000年のことです。
4回目は、2006年の1月で沖縄聖会に行った時ですね。

最初のホテルに向かう途中、「あ、このあたりに確か・・・」と思い、
探していると見事に発見しました!画像の真ん中、左寄りにある建物です。

K教会納骨堂

この建物は教会堂ではなく、K教会の納骨堂です。
納骨堂の扉が、大きな岩を転がすように作られていてユニークです。
神学生の時に、納骨堂の清掃に行ったのを思い出しました。

この納骨堂から少し離れた場所にK教会はあります。
道路を挟んで少し行くと、K基地があります。

戦闘機の爆音は、それはそれは心臓が飛び出そうですよ。
K町では、確か町が空調や防音ガラスを各家庭に取り付けていたはずです。

弟がK基地を見おろせる道の駅に連れて行ってくれたのですが、
私が気になるのは懐かしのK教会です。

ありました!分かりにくいですが、画像真ん中やや右の緑色の屋根です。
この画像では小さ過ぎるので、虫眼鏡が必要ですね。

K教会

このK教会で開かれた聖会は、もう8年前になります。
あの時、成人祝福の祈りをしたY君は28歳なんですね~。
まだボクシングをやっているのかなぁ?

2000年夏の神学生派遣で、そのY君の家での家庭集会は、
集会後、日付が変わるまでみんなでワイワイ、ガヤガヤ、
やはり沖縄タイムでしたねぇ。

そんなゆったりとした沖縄タイムを過ごしながらも、
やはり留守をしている教会や信徒の皆さんのことは、
いつも心と頭からは離れませんね~。

祈りつつ、休暇を取らせていただいたことを感謝しながら、
葉書の裏に一言メッセージを記しました。

沖縄の絵ハガキ

約20枚。3泊4日では、これが限度です。
これ以上は1ヶ月以上の休暇が無いと書けません(笑)

沖縄で投函できれば良かったのですが、
私たちが北海道に着く方が早いだろうと、
持ち帰って週報ボックスに入れておきました。

そんな敬愛する神の家族の皆さんと、
明日も感謝と喜びをもって心からの礼拝を捧げます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |