FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

全国に

4月1日の朝、満開の桜の中を早朝に散歩しました。
所属グループのある場所は東京の駒込で、
日本人が愛でるソメイヨシノの発祥地なんだそうです。

散歩中に寄った公園にも、以下のように記されていました。
「ここ駒込の地が、『染井よしの』の発祥地であることを、
 新たに誕生した公園から、全国に、そして世界に発信していきます」

ソメイヨシノ

3月末、休暇をいただいて沖縄で夏を過ごし、
翌週の4月初めは、ソメイヨシノ発祥の地で春を迎えていました。
(その後、北見に帰った翌日の4月4日は、大雪の冬でした・笑)

駒込に行った理由は、聖書学校の入学式と1つの委員会に出席するためで、
今年から通信科の教会献身者コースの教務を担当することになったからです。

牧師になる前は高校教師をしていましたので、
学校事務や教務の大切さをよ~く知っています。
教務は教師や生徒を支える屋台骨のような働きです。

一緒に聖書学校で学んだ方々が、卒業後に海外留学をされて学位を取られ、
母校に教師として紹介されていました。

よく頑張って学んできたなぁと思います。
人を生かす聖書の真理をまっすぐに教えていただきたいと思います。

CBC入学式
(2014年の入学式。新入生の皆さん)

その傍ら、教務としての私は自分が担当する3名の方々を見つめていました。
キリストの教会に仕える大切な働きを志す3名に仕えていきます。

遠隔地の私ができることは限られていますが、
苦手だったEXCELを覚えたり、メールのやり取りをしたりしています。

委員会はスカイプでの参加なので助かっています。
私の顔が大きく映し出されることには、恥ずかしさがありますが(笑)

キリストの教会に仕えるとはどういうことか、聖書を通して、
また時代、地域、規模、形態などなど、学んでいる3名の方々のためにも
実際的なことを調べていきたいと思っています。

染井よしの桜の公園

ソメイヨシノの発祥地である駒込、そこにある染井よしの桜の里公園が、
全国に、そして世界にその発祥を発信しています。

その駒込で学ばれた諸先生方が、全国に、そして世界に、
キリストの良き訪れを発信し続けています。
新入生の皆さんが、同じ働きに召されたことを心から祝福します。

明日の礼拝でも、桜にまさる喜びの御業が、
全国に、そして全世界で見られることを祈りつつ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |