FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

オムレツ

この前の日曜日は、イースター(復活祭)の翌週ということもあり、
世界のイースターの様子を最初に紹介しました。

去年も紹介しましたが、ニューヨークの5番街で、
毎年恒例のイースター・パレードが今年も開催されたようです。

NYイースターパレード

このパレードは19世紀の後半から続いている伝統的なもので、
イースターの飾り付けをした帽子を被ってパレードし、
みんなで楽しくイースターをお祝いしています。

「自分が楽しむ」ことがモットーのアメリカ人らしいものですね。
何日も前から、あるいは1ヶ月ぐらい前から、
「今年のイースターには、どんな帽子にしようかなぁ」と考えながら、
この日のイースターを迎えたのでしょうね。

もちろんレント(受難節・四旬節)は、厳かに十字架を偲びつつ、
その向こう側にある喜びのイースターも1つのものとして、
信仰的に受けとめているのだと思います、多分。

「来週、仮装して教会に入って来ないでくださいね(笑)」と、
去年したお勧めは2年連続になるので止めました。

イースターオムレツ

フランスのベシエールという所では、巨大なオムレツが作られていました!
数千個の卵が使用されるそうで、割る人、混ぜる人、殻を捨てる人、
焼く人、見る人、食べる人・・・役割分担がなされていますね。

どんな風に焼きあがったのかを知りたかったのですが、
その画像はありませんでした。上手くいったのかな?

イースターと言えば、ゆで卵しかイメージにありませんでしたが、
イースターにオムレツを食べるというのもアリですね♪
こんなに大量のものは、教会では作れませんが(笑)

そう言えば、最近オムレツやオムライスを食べてませんね~(独り言)

さて明日の礼拝でも、世界のイースターを少しだけ紹介します。
死を打ち破られた勝利者なる主イエスを見上げる礼拝を捧げます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |