FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

号外

4月14日の教区会(牧師の会議)の議案のために、
4月10日は下見に出かけていました。

それは5月末に教区会&修養会が北見・屈斜路湖方面で開かれるので、
係りとなっている私がその宿泊先の下見をすることにしたのです。

教区長は「下見なんてわざわざいいですよ」と言われるのですが、
その教区長が10年近く前に予約した知床のあるホテルが、
相当なものだったようで今でも伝説として語り継がれています。

私なんて参加してもいないのに、皆さんのお話しがリアルですから、
一緒に行ったような思い出になっているから不思議です。

そんなことになってはいけないと、
責任感が強いのか、責められたくないのか、下見に出かけました。

4月10日
(4月10日の屈斜路湖)

この日の屈斜路湖は、まだ大半が凍っていましたよ!
真ん中の線は、水と氷が面しているところです。
美幌峠なんか吹雪いてまいしたから。

A案のホテルは私が勧めるもので、
いつか両親を連れて行けたらなぁと思っていたところ。

昨年の夏に、近隣の若手牧師たちとビュッフェを食べに行きました。
そのビュッフェの美味しいこと、上品なこと♪
(「接着剤」)

B案とC案は、インターネットから既に予約しており、
下見に出かけてみると、なんとお迎え同士の建物でした。

このB案とC案の宿泊所は、屈斜路湖と阿寒湖に挟まれているような、
硫黄の香りが漂う温泉の街、川湯にあります。
お湯がとっても良いらしく、湯治に訪れる方もおられるとのこと。

ただ建物やその雰囲気は2つとも、「まだ昭和だなぁ」という風情です。
その分、お値段はA案に比べるととってもリーズナブルです。

果てさて、以上のようなことを教区会で説明しながら採決をしたところ、
僅差で私が勧めているA案のホテルに決定しました!

屈斜路湖のビュッフェ
(以前に見つけた割引)

教区会の前に仮予約をして、会議室を無料にしてもらったり、
事前の打ち合わせも済んでいました。
(B案とC案は、教区会後にネットでキャンセルしました)

そして参加者の人数確定の電話を入れようとしたそ先週月曜日、
たまたまJAFの月刊誌が送られてきてページをめくっていると、
なんと以前も載っていた割引の宣伝があるではありませんか!

ダメもとで、私が持っているJAFカードで全員の割引が適応されるか、
されないか、尋ねてみたところ、なんとOKをもらったのです。

1人当たり1泊1000円ほど安くなったのです(6千円台!)。
こんな素敵なホテルに、こんな価格で泊まれるなんて♪
早速、「教区内連絡:号外!」のメールを出しました(笑)

5月末、教区の先生方が北見に来られて礼拝を捧げ、
美幌峠で記念写真を撮って熊笹ソフトを食べ、
屈斜路湖のホテルで温泉に浸かり、東藻琴の芝桜を見る、
とっても楽しみですね~。もちろん会議もありますが(^-^;

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |