FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

壁は崩れ去る

今週の月曜日から水曜日まで、北海道教区会(牧師の会議)と、
今年の修養会が開かれました。

まずは私たちのいる北見に全道から集まってもらい、
礼拝・祈り会を持って始まりました。

2014年教区会&修養会

皆さん、やはり「遠い・・・」という印象ですね。
いつもその遠い所から、私たちは出かけているんですから!

D先生が「壁は崩れ去る」という主題で御言葉を語って下さいました。
せっかくなのでppt(パワーポイント)で説教題を作成しました。
以下の4つは、妻からのダメだし、つまり却下されたpptです(笑)

壁は崩れ去るの候補②

背景だけを変えたものですから、作成するのに時間も労力もかかりません。
背景としては、左下のものが妥当と言えば妥当なのですが、
牧師ですから想像できる場面ですし、そんなに面白味はありませんね~。

私の一押しは下のものですが、これも妻から却下されました。
「極寒地の壁だから、北海道らしくていいんじゃない?」と言うのですが、
妻は「寒そう。暗い。ちょっとリアル過ぎ」という理由で採用ならずでした。

私としては、こういう難攻不落の冷たい巨大な壁こそ、
偉大な主なる神の力によって崩されていく、そんなイメージだったのですが。

壁は崩れ去るの候補

妻のお眼鏡にかなったのは、下のものです。
実際のエリコの城を発掘したものだそうです。

ま、大切なのは背景画像ではなく、神の言葉のメッセージです。

遠いためか、車2台、4教会6名の皆さんが遅れて来られたのと、
迷った車を電話で誘導していたのとで、あまりメッセージは聞けませんでした。

壁は崩れ去る

しかし主題と聖書箇所だけでも充分に励まされました。
どんなメッセージを取り次いで下さるだろうと期待して祈っていました。
力強いD先生の声が印象的でした。

また礼拝会場教会の祝福をもお祈り下さり感謝です。
広い教区なので、同じ教区の先生方が集まって祈って下さるなんて、
ワールドカップやオリンピックの割合程もない機会です!

そういう先生方の祈りに支えられ、
明日もヨシュアのように、イスラエルの民のように、
主に向かう賛美と祈りをもって礼拝を捧げます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |