FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

心配せんでええで~

7月13日(日)の午後に開かれた市岡裕子トーク&ゴスペル。
ゴスペルは大勢で賛美する醍醐味が魅力なのですが、
さすが市岡さん、1人で20人分ぐらいの歌声でした♪

3日間、よくぞこの声量で歌い続けられたと思います。
1時間半の間、トーク&ゴスペルを熱唱して下さいました。

トークもバリバリの大阪弁で、「あー、懐かしい」と思う私でした。
そしてその大阪弁でのトークが、皆さんの心に響いたようです。

市岡さん③

そしてトークだけが大阪弁ではなく、Kirk Franklinの名曲、
My Life is in Your Hands」も大阪弁で熱唱して下さいました!

ちなみにピアニストの浅見さんも、大阪府富田林出身で、
この方のピアノの音色まで大阪弁に聞こえてくるから不思議です(笑)

私にとってKirk Franklinと言えば、「The Reason Why I Sing」だったのですが、
今は市岡さんの「My Life is in Your Hands」(大阪弁)ですね。

My life is in Your Hands(大阪弁)

心配せんでええで 恐がらんでええんやで
喜びは朝に来る 問題はそう長く続かへん
イエっ様という名の友達が 涙をふいてくれるから 
心が壊れた時は 手をあげてこう言うてみ!

 *あ~ うちは絶対できるんや! うちは倒れへんで!
   どんな事がやってきても My life is in Your hands

ほんで 困難や試練が あんたをガッカリさせる時
ほんで 友達や愛する人が 周りにおらんなった時
覚えててや イエっ様という友が 涙ふいてくれるから 
心が壊れた時は 手をあげて こう言うてみ!

*あ~ うちは絶対できるんや! うちは倒れへんで!
  どんな事がやってきても My life is in Your hands

 イエっ様と一緒なら頑張れる イエ様と一緒なら倒れへん!
 どんな事がやってきても My life is in Your hands

 私の人生は 主の御手の中に



会衆席の一番後ろの壁にもたれながら聞いていた私は、
もうコテコテの大阪弁は卒業したと思っていたのですが、
迫ってくるものを堪えることはできませんでした。

すぐ目の前にいた京都出身のI先生が、
肩を震わせていたのも印象的でした。

市岡さんのCD

妻がCDを買っていました。
CDの売り上げは、タイのチェンマイにある孤児院に寄付されていると、
後で聞きました。先に知っていたら、そうお伝えしていたのですが・・・。

私たちの教会でも、何人かの方がCDを買って、
この大阪弁の賛美を聞き、歌っているそうです。車の中で!

♪「心配せんでええで~」、
教会の流行語大賞をとるかも!(そんな賞はありませんが・笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |