FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

裏方さん

7月13日(日)の市岡裕子トーク&ゴスペル。
前日から機材の搬入、そして照明準備などの仕込みがありました。

こういう舞台の照明って、プロじゃないとできませんね。
今回は照明と舞台にプロの方が何名かついてくれました。
そういう人件費も込みの公民館価格は、とっても助かりました。

前日の仕込み

PAの担当はI先生とS宣教師なのですが、
私も教会のTさんを連れて、S先生とも合流して搬入の手伝いをしました。

何をどこに持って行くのかも分からないのですが、
指示を仰ぎながら搬入作業をお手伝いしました。

S宣教師は、個人のPAシステムを持って来て下さり、
また足りない機材を札幌まで借りに行ってくれました。

私などは、「ピアノと歌い手1人だけなのに、
こんな本格的なPAシステムが必要なの???」と思うものですが、
最高のものを最高の状態で聞いてもらいたいという思いの現われですね。

PA機器

S宣教師に、「一体どこのPAセミナリー(音響神学院)を卒業したのか?」と、
下手くそな英語を使って冗談として質問すると、
「学生時代から音楽伝道旅行によく出かけていました」と、
流暢な日本語で返答してくれました。

私たちは、搬出終えると一足早くに失礼して翌日に備えていたのですが、
I先生とS宣教師は、小さな雑音の原因を突き止めるために、
夜の10時まで調整して下さっていたとのこと。頭が下がります。 m(__)m

当日は、綾戸智恵さんのコンサートを手掛けたことのあるプロの照明と、
S宣教師のミキシングで、とっても素晴らしい演出がなされました♪

搬出後

搬出作業後に、市岡さんを真ん中にして、
お手伝いして下さった方々と一緒に記念撮影をしました。

こういう裏方さん(水を汲んだ僕たち)の存在こそが、
表に出る人々の土台となり、成功の鍵を握っています。感謝!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |