FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

イルイルアルケド

8月10日(日)の2日前、Gさんが教会に来られて、
「次の日曜日に、Mさんの誕生日を祝っても良いですか?」
と尋ねられました。

教会の愛餐会(昼食)は、基本的に第1と第3日曜日なのですが、
第2日曜日の10日は、Gさんが腕を振るいMさんのために作られるとのこと。

「あー、どうぞ、どうぞ!もちろんですよ。
 Mさんも喜びますね」とお返事いたしました。

土曜日の午後、Gさんは教会の台所で一生懸命に、
愛を込めてMさんと皆さんの昼食を作られていました。

妻も1品ということでGさんの隣でスープを作り、
私も少しだけですが、共に来られたGさんのご主人のTさんが語られる
社会ニュース講義を台所の隣の部屋で聞いておりました(笑)

初めて食べるタコスサラダが美味しかったです♪
妻のスープも、下ごしらえのひと手間が良い味を引き出していました。

20140810昼食

その誕生を喜び、祝って下さる方がいるって、感謝だなぁと思います。
皆さんで、一言ずつMさんに祝福の言葉を述べました。

娘のMやCなどは、涙、涙、涙でしたね・・・。
もちろん母のMさんも。美しい光景でした。

昨年の夏から教会に集い始められたMさん一家。
遠いフィリピンから想像もできなかった北国の農家に嫁がれました。

北見の隣町、さらに田舎の農地で、歳の離れた優しいご主人と
元気なおしゅうとめさんに、しっかりと仕えられています。
この国の農業を支えて下さり、本当にありがとうございます。

20140810誕生会

ある日、日本で生まれたLちゃんが道路に飛び出そうとした時、
大きなトラックが走って来たそうです。

「あー」と大きな叫び声をあげたその次の瞬間、トラックはそのまま通過。
しかしLちゃんは、何にも無かったかのように畑の方に歩き始めたそうです。

「Angelが守った」とMさんは言われます。
私もそう思います。主の御使いの守り以外にあり得ません。

「イルイルアルケド、カミニ カンシャ」と、Mさんはよく話されます。
「イルイル」は「イロイロ(色々)」のことです。本当にそうだと思います。
それでも「カミニ カンシャ」と話されるMさん。

GOD BLESS YOU & YOUR FAMILY!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |