FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

今日です

8月下旬のある日、親しくしている隣町のI先生から電話があり、
「今から帯広の3人の先生方が、伺いたいとのことで・・・。
 予定はいかがですか?Y先生もおられますよ」とのこと。

「え、今からですか? Y先生も・・・。
 うーん。Y先生以外だったらOKとお伝え下さい」と、
冗談を言いながら電話を切りました。

私にいつもイジられる同じグループの帯広のY先生、
北見の老舗和菓子屋でお土産を購入して訪れてくれました(笑)

そこで帯広の3人の先生からお話しがあったのが、
Love Sonata帯広のプレ大会のことでした。

「札幌や旭川、帯広で大会を開かれても、北見からでは他府県の話し」、
そんな意識が私の中にはあるのですが、プレ大会を北見でも開くとのこと。
そして私たちの教会にも協力を求めて来られたのでした。

ラブソナタプレ大会案内

同じ北見のK先生や隣町のI先生も協力されるとのこと、
またフルート奏者の経歴と真実な信仰の証しを聞いたこと、
今年はピアソン宣教師の北見宣教100周年であること、
帯広のM先生の教会の様子を以前に雑誌で読んでいたこと、
Y先生が和菓子をお土産に持って来てくれたことなどもあり、
「夫婦で祈りつつ、協力を前向きに検討します」と返事をしました。

すると「ぜひ司会をお願いしたいのですが・・・」とのご依頼も。
「え~、プレ大会まで1ヶ月も時間が無いのに・・・」と思いつつも、
そこは北海道の広い十勝平野の先生方ですから大陸感覚ですよね~。
道産子見習い6年目の私も、少しずつですが慣れてきたような・・・。

結局のところ、妻が司会、私が奏楽をすることとなりました。
そして教会でも祈りつつ、案内を呼びかけ、今日の日を迎えます!

私たちの計画にはなかった、まさに天から降って湧いてきた話ですから、
私の想像を越えた主の御業がなされていくことと信じています。
お近くの皆さん、どうぞお越しください♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |