FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

写らないんです

かつて「写るんです」という商品名に驚いたことがありました。
この夏、「写らないんです」という状態になりました。我が家のテレビが!

8月の頭、私は幾つもの締切に追われていたので、
別にテレビが無くても構わないと思っておりました。

テレビが写らない

テレビの無い生活で、当初慣れなかったのは食事の時です。
我が家は夫婦2人で、子どもの教育も考えなくても良いということ、
家と職場が同じでしかも夫婦そろって同業者ということもあり、
普段からコミュニケーションを密にしていますので、
昼と夜の食事の時はテレビをつけてニュースを見ていたのです。

しかしテレビが写らないので、何だか「し~~ん」とした食事の時間となり、
まるで定年後の老夫婦のような食卓となっておりました(笑)

まぁすぐにテレビの無い生活にも慣れたのですが、
やはりニュースが見れないということもあり、業者に連絡をしました。

アンテナ工事

テレビは地デジになる時に買い替えたものですから、
テレビではなくアンテナだろうなぁと思っていました。

想像通り、アンテナの老朽化が一因でした。
「このアンテナでよく今まで写っていましたね」とのこと。

アンテナ工事②

約3週間、テレビの無い生活も悪くはないなぁと思っていました。
情報過多の時代、アンテナの感度が良過ぎても、
耳鳴りや消化不良を起こしてしまうんじゃないかなぁと思うのです。

ただリアルタイムでその状況が分からなかった広島の災害は、
やはりテレビじゃないと伝わってこないものがありますね。

昼食時に見ていた「朝ドラ」で、
いつの間にか花子の子どもが亡くなっていました。
リアルタイムで見ていたら、きっと泣いていたかもしれません。

約3週間の「写らないんです」生活でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |