FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

清里の水

先月、清里町のKさん宅へ伺った時、
「せんせ~、美味しい湧水を汲んで帰ったらいいよ~」と勧められ、
Kさんのご主人が名水の里へ案内してくれました。

ご主人がいなかったら、たどり着くのは不可能と思える道を通り、
「来運公園」なる場所へたどり着きました。

清里の水②

写真では伝えきれないほど、透明な水がこんこんと湧き出ていました。
早速、Kさんからいただいたペットボトルに水を汲みました。

その場で私も飲んでみたところ、「あー、何て美味しい水だ!」と、
思わず感嘆の声をあげる・・・・・ことはありませんでした(笑)

清里の水①

実のところ、そんなに水には興味がないと言いますか、
そういう意味では乾燥している心なのかもしれません(笑)
あるいは大阪の水で育ったからかもしれませんね。

ただ妻は「美味しい。やっぱり違う」と喜んでいたので、
女性の方が水に興味があるのではと、勝手に思っております。

ただこの水で淹れてくれたKさんのコーヒーは、
とっても美味しかったですね~♪

清里の水で

「斜里岳に降った雨水は、標高70-80メートルの所で
 湧水となって姿をあらわします」との説明書きがありました。
当然のことなのですが、雨水が湧水となるんですね。

私の心には、こんこんと美しいものを湧き出させるものはありませんが、
天の恵み、神の恵みを受けながら、生ける水が流れ出るようになる、
そんなことを思っておりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |