FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

GO TELL IT ON THE MOUNTAIN・・・PMT⑧

PMT(Philippine Mission Trip)⑧ 9月18日(木)3日目
10泊11日のフィリピンへの旅。このペースで行くと、旅が終わりませんね・・・。

①アバダンという山の上にある町へ向かう途中、
 山道に現われる果物屋に寄りました。

 フィリピンでは、ここあそこに犬がいました。
 日本ではすっかり野良犬がいなくなりました。
 (その代わりに猿などが平野に出てくることになったとか)
 まさか、犬を食べることになるとは、この時の私は露とも知りません。

②S先生、果物がお好きのようです。
 日本に帰ってきた今も、「水分はスイカとコーヒーでとる」と、
 ある方から聞きました。私には「?」の世界です。

20140918アバダンへ①

③道路が悪く、工事中の箇所も多くあり、
 私は気分が悪くなり酔ってしまいました。

 昔は車酔いなんてしなかったのに、だんだんと・・・。
 顔では笑い、気持ち悪さを隠しておりました。

④どんどんどんどん山の上に車は進みます。
 S先生が宣教師の時代は、もちろん舗装もされていなかったとのこと。
 さらに車で行けない場所も多数あり、何時間も山を歩かれたそうです。 

⑤山の上のトイレの前にあったカゴ。
 実はフィリピンの公衆トイレは、有料のものが多かったのです。
 維持費でしょうか?街中でも有料でした。
 
 しかし私がフィリピンから戻って一番安心したこと、
 それは関西国際空港で清潔空間&ウォシュレットを発見したことです!
 もちろん無料で(笑)

⑥一番高いポイントで記念撮影。
 この時期は雨季なのですが、この日は雨が降っていませんでした。

20140918アバダンへ②

⑦段々畑が広がっておりました。
 北海道では段々畑や棚田を見ることがないので、
 何だか懐かしかったですね。

⑧山の上にあるアバダンという街中です。
 道路の両側に建物や店が並んでいるだけなのですが、
 S先生いわく、すっかり「都会」になったそうです。



思い出したのは「Go tell it on the mountain」という賛美。
こんな山の上にまで、救い主の誕生を告げられた宣教師の喜びと
そのスピリットは、決して宣教師だけのものではないはずですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |