FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

裏も表もなく・・・PMT⑫

PMT(Philippine Mission Trip)⑫ 9月20日(土)5日目

M宣教師夫妻との朝食を終えて、SMシューマートへ向かいました。
SMシューマートとは、フィリピンで有名なショッピングセンターです。

①お目当ては、バロン・タガログ(フィリピン男性の正装)です。
 高価なものから手頃なものまで、色も様々で、手頃なものを選びました。
 日本で着ていても違和感はないでしょう?

 それにしても、男か女か分からないSMシューマートの店員2人に囲まれ、
 「これがいい」「あっちが似合う」「とにかく着てみろ」などと、
 「あーうるさい」という感じの接客でした(笑)

 ちなみに前にぶら下げているカバンは、フィリピン用に買いました。
 パスポートなどは、腹巻のようなものに入れていますが、
 その次ぐらいの貴重品を入れています。

 カバンを後ろに背負うと、いつの間にファスナーが開けられ、
 中の物がなくなっている、つまり盗まれるそうです。

20140920pugoへ①

②そう言えば、前日からの台風で、天気は大荒れでした。
 本当はもう1日、山の教会をめぐる予定だったのですが、
 台風のために下山してきて、この日の予定が空いたのでした。

 そこで土砂降りの中、S先生に連れられてタクシーに乗り、
 あっち、こっちと行くことになりました。

③pugoというところにある教会を訪れました。
 途中で車を降りて牧師夫妻に会いに行くまで、
 牛や鶏、犬などを横目に奥へ奥へと入って行きました。

⑤確かエステレリアさんと言ったと思います。
 宣教師時代のS先生の家で約10年間ほど、お手伝いさんをされ、
 その後、伝道者になっていかれたと聞きました。

⑥パンともう1つは何か忘れましたが、お昼ご飯としてご馳走になりました。
 ヤカンに入っているものは、もちろんコーヒーです。

20140920pugoへ②

⑦ご主人が持っておられるのは、お祓(はら)いの棒ではありません! 
 ハエを追い払う棒で、⑧は追い払っている様子です。
 
 フィリピンでたくさんの方のハエを追い払う姿を観察してきました。
 するとそれぞれに個性があって、なかなか面白いものです(笑)

 山の上の方々は、ゆっくりとした動作で、
 町の方々は、素早く追い払っているように思いました。

それにしても、お手伝いさんとしてS先生ご一家のプライベートを知り、
その上で、自分もキリスト者になりたい、そしてキリストを伝える人になりたい、
そう思わせるような裏表のない生活をS先生ご夫妻はなさっておられたのですね。

エステレリアさんが目の輝いたお子さんたちやお孫さんたち、
そして聖書学校を卒業して2年目のユースパスターを紹介してくれました。
裏表のない、屈託のないすがすがしい表情が印象的でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |