FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

馬鹿力

一昨日の特別礼拝と三浦綾子『道ありき』講演会は、
とっても幸いなひと時でした。

「馬鹿力」(Ⅰコリント1:18)という主題のメッセージは、
森下先生しか語れない内容でした♪

20141109

捨て猫のような無きに等しい者を主はあえて選ばれたこと、
貧しい者の開拓地には多くの食糧があるということ、
奥様が夫の足を引っ張るのではなく十字架にかけようとすること、
狭い門から入ること、命よりも大切なこと、
あざけるのではなくあざけられること、その向こう側にあるもの、
「にもかかわらず」愛する、信じる、従うことなどなど。

偽善のある自分の一面、馬鹿になりきれない見栄、
そういうものを反省し悔い改めるばかりでした。

「本物のクリスチャンって、本物なんだなぁ」と、
日本文学を専門の先生のお話しを聞きながら、
変な日本語の感想を内に抱いていました。

20141109特別礼拝&講演会

午後からの『道ありき」講演会もコーヒーを飲みながら、
「一人一人に与えられた道がある」ということを確信しました。

一番辛い時に一番良い出会いがあるということ、
本当にそうだなぁと思い、また希望を持つことができました。

Tさんは、三浦綾子さんの3人の男性は、
今のTさんにとってのGさん(奥様)だと言われていました!

礼拝には久し振りに顔を見せてくれた方が数名おられ、
また午後からは広告を見て2人の方が訪れてくれました。

どちらも20数名の方々が訪れて下さり、
来月の読書会ゆっくり読む『道ありき』での再会を楽しみにしています♪

三浦綾子講演会案内

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |