FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

You are Special

 昨日、ピンポーンとこの日何度目かの玄関のインターホンが鳴りました。「先週の雪の影響もあるのか、ここ数日は宅配が多いなぁ」と思って受話器を取ると、「雪にはまって車が動けなくなったのです」との女性の声。「はい、は~い。今、行きま~す」と、ジャンパーを着て帽子をかぶり、手袋を着けて出てみると、教会の隣の駐車場付近で片方のタイヤが埋まっておりました。

 「FFですか?」との問いかけに、「はいそうです」と答える女性。スコップを持って来て、前輪付近と車のボディに詰まった雪をかき出し、私が後ろから押しました。しかし車は行きそうで進みません。タイヤが空回りしている時に下に敷くものもあるのですが、妻が乗って行った車の中に入っています。

 何度か押している内に女性が「少しバックをして勢いをつけてみます」と、私がお願いしようと思っていたことを口にされました。「そう、そう。お願いします。それでいきましょう」と、何度か押し合い、へし合いしていると、車は無事に進み出てくれました。近くのお方とのことで、教会を頼りにしてくれて、何とか私もお手伝いが出来て牧師として、男性として(?)、面目を保つことができました!

 さて、今週日曜日午後のクリスマス祝会の様子です。



 幸いなクリスマス礼拝と洗礼式を終えて、クリスマス祝会を持ちました。各自が腕によりをかけて(?)、様々な一品を持ち寄りながら、みんなでワイワイガヤガヤと美味しくいただきました♪料理を前にした皆さんの顔は、礼拝を前にした顔よりも生き生きとしています(笑)よ~く分かります。そして天国は、神との祝宴にたとえられていますから、きっとこのような笑顔があふれているのだろうなぁと思います。

20141221クリスマス祝会

 三浦綾子読書会に集われている方々も参加されて、感謝です。全く初めての方々もおられました。一足早く帰られた方、クリスマス祝会から来られた方、時間を間違えて祝会が終わってから来られた方もおられました!

 皆さん一言ずつ洗礼を受けられたTさんにお祝いの言葉を述べました。また英語で賛美をされる方々、日本語で独唱される方もおられ、場が和みました。感動して涙を流しておられる方も。

 今月のEnglish Serviceも兼ねているので、「You are special」のyoutube(英語字幕付き)を流しながら、妻が画像に合わせながら日本語で絵本を読みました。日本語は英語の約1.5倍の分量があるので、1.5倍の早口言葉のような速度での朗読でしたが、それでも「You are special」という主題がよく伝わってきました。



 礼拝を通して、また祝会を通しても、父なる神の愛が迫ってくる、そういう2014年のクリスマスだったことを感謝します♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |