FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

美味しそう〜

 昨年から始まった「北見 三浦綾子読書会」。月に一度の日曜日の午後、コーヒーを飲みながら文学小説をみんなでゆっくりと読み、自分自身に当てはめながら感想を言い合うひと時を持っています。まずは『道ありき』から始めていて、一人で読んでいては思い浮かばない意見や視点が話され、「なるほど〜」と大きくうなずきます。

 三浦綾子読書会の案内

 基本的には、毎月第2日曜日の午後2時から、読書会を持ち続ける予定です。そういう読書会の案内や会の様子を綴ったblog形式のHPを作成しました。妻に見てもらうと、「あー、いいねぇ」とお褒めの言葉。そして「この美味しそうなパンがいい」とのこと・・・そこかいな!(笑)

三浦綾子読書会
(「北見 三浦綾子読書会」)

 読書会の中で、皆さんの自由な発言をメモしたものを、私の曖昧な記憶と共に思い起こして読書会のレポートも綴っています♪ この読書会を通して、新しい出会いも与えられていることが嬉しいですね。この前の日曜日は、3名のクリスチャンじゃない方も集われていました。大歓迎です。

 blogのパンのように、また聖書に出てくる「5つのパンと2匹の魚」のように、分ければ分けるほどに豊かになっていく、そういうひと時になっていくことをさらに期待しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |