FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

今年も巻きました♪

 北陸のJ先生に影響されて、またレシピややり方も教えてもらい、今週日曜日(2/15)の昼食時、昨年に引き続き今年も巻き寿司愛餐会の時を持ちました。

 金曜日の夜から降り始めた雪が、だんだんと低気圧の影響で激しくなり、暴風雪と変わった土曜日、そして日曜日の当日でした。「よりによって日曜日に直撃とは・・・」という感じです。ただ北見市街地は、前回の暴風雪ほどはひどくはなく、通行止めなどで来れなかったのは、遠方の方々でした。

 フィリピン出身者の方で、とっても楽しみにしていた方々もおられたようです。今回は写真だけを見てもらい、また何かの機会に彼女たちだけで巻いてもらおうと思っています。

 私は朝から1人で一生懸命に雪かきをしていたので、礼拝前にへばってしまいそうでした(笑)ただ、雪かきをした駐車場に停めきれないほどの車が並んでいく様を見ながら、雪かきをした甲斐があったと思った次第です。

20150215巻き寿司愛餐会の様子

 前日にSさんやTさんが仕込みに来られ、当日は朝から妻が準備をしておりましたが、礼拝後すぐにというわけにはいきませんね。それでも皆さんと協力しながら準備をし、妻の「ハレルヤ!」というかけ声に「アーメン!」と返答しながら巻くという、私にとってやや引き気味のノリでしたが、皆さんが楽しそうに巻いていたので良かったです(笑)

 Kさんが意外に(?)手際が良く、職人のように見えました。読書会に来られているOさんが、職場で作っているコロッケや春巻き、イモ餅を持って来て下さり、これがまた美味しいのです♪ 北海道限定のCMがTVでも流れている有名なコロッケなのだそうです。

 恵方巻きにちなんで、私たちもエルサレムの方向に向かって黙々と食べた・・・わけではありません!わいわいがやがやお交わりをしながら、また礼拝で受けた恵みの分かち合いもし、お腹も心も満たされました。皆さん、パックに詰めて持って帰られていました。

 ただ前回の暴風雪に引き続き、Mさんが通行止めのために教会へ引き返して来られました。一緒に夜のⅡ礼拝にも出席し、恵まれました。集われた一家のEちゃんが、普段は食べないはずの巻き寿司を家に帰って食べたそうです。暴風雪ではありましたが、とっても楽しい1日でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |