FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

今年も開きます

 昨年から始まった一食断食祈祷聖会。主イエスの40日40夜に比べれば、何ともかわいらしく一食です。加齢を感じておられる方、またお薬を服用されている方は無理せず食事をして来ても構いませんし、「1年に1度ぐらいは、いいんじゃないの〜?」というような感じです。

 講師は、昨年に引き続き、我らが(?)F先生!昨年は、何だか引き受けてくれなさそうなことを言われたので、「断れないだろうなぁ」と思うメールを差し上げて、案の定、引き受けてくれました(笑)

 今年はお願いをしたら、即答で快諾されました。去年、一緒に祈ってF先生も恵まれたのでしょうか!?あるいは、断っても断りきれないと察知しておられるのでしょうか。

20150429

 どうして講師をF先生に依頼するかと言いますと、気を遣わなくても良いことですね(笑)もう半分は、誰よりも北見の教会のために祈ってこられたお方だからです。そしてF先生の信仰姿勢って、何かとてつもない大きなことが起こりそうな、そんな雰囲気があるんです。でも、何も起こらないような、そんな気もするんです(どっちやねん!)それはそれで、心地よい涼しい風が吹いているようなので、良いのです。
 
 昨日、祈祷聖会で説教をする聖書の箇所が、ルカ10:38~11:1、タイトルが「信仰生活の源泉」だと教えてくれました。F先生っぽいなぁと思いながら、楽しみにしています。

 もちろん、使徒の働きにあるように、教会が祈り続ける中で主の御心が示され、信仰が強められ、主の御業を体験していく、そういう聖霊のお働きに期待しています♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |