FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

小さな布告

 一昨日から、例年のように浜名湖で祈祷聖会を開いています。どうして私がこの祈祷聖会の主催者側になっているかと言いますと、「流れ」と言いますか、「導き」と言いますか、「委ねられた」とでも言えば良いでしょうか(笑)

 「断食祈祷というものは、主イエスも言われているように、そんな案内を出して大袈裟にするものではなく、誰にも知られないようにこっそりとするものだ」という声も間接的に頂戴しています。本当にその通りです(マタイ6:16−18)。全く異論はございません。なので、「こっそりと密かに」の部分は、各人の個人的な祈りの時に、お譲りしています。どうぞそのようになさってください。

 ただ聖書の中には、教会全体で断食祈祷をしている場面があり、そこから宣教の業、主の御業が広がっていることも事実です(旧約聖書では、「布告」まで出していますし、使徒の働きで教会全体が断食祈祷をしています)。主イエスが言われた「このたぐい」を抱えている方、「時には日常生活を離れて、じっくり、たっぷりと主と交わって祈りたい方、どうぞ集まれ〜」という感じでやっているものですと、なぜか少々肩身を狭くしながらこちらも間接的に弁解をしているわけでございます(笑)

第10回祈祷聖会
(10回ということ、新しい会場ということで、
 デザインを一新しました)

 今年は何と言っても新しい会場(浜名湖バイブルキャンプ)で開かれるので、私としても今までのように、お風呂の温度を気にしたり、宿泊部屋の畳のへこみに申し訳なさを感じたりすることもないでしょう(笑)新しい会場になったからか、初めて参加する方々もおられ、共に祈れることができることを感謝します。

 前の週にこの記事を予約投稿していますが、北見の部屋ではストーブを焚いていました。ジメジメした梅雨の本州に行くことに少しの億劫さはありますが、1年の半ば、私も主の前に小休止をしたいなぁ、霊的な安息を得たいなぁと思っています。聖霊による深呼吸をさせていただけることを期待しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |