FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

一入(ひとしお)

 先々週はMさんがお花を、そして同じくKさんがサクランボを持ってきてくださいました。庭で採れたものだそうです。

 昨年から礼拝に集い始めたKさん。礼拝では、立ち上がって賛美する姿が印象的です(私からは見えないのですが・笑)。道民の壮年らしいと言いますか、私には喜んでいるのか、つまんないのか、顔の表情からはよく分かりません。道民同士だと分かるようですから不思議です。そういう意味で、私はまだまだ道産子見習い中なのでしょう。

Kさんからのサクランボ

 日曜日のEnglish Serviceにも、大きなザル2つに、摘みたてのサクランボを持ってきてくださいました(画像がなくて申し訳ないです)。いったいどんな大きな木が植わっているのだろうかと思うほどの、それはそれは多くの量でした。Worship Time後のフェローシップ時に、「花」ならぬ「実」を添えてくだしました♪

 今年は豊作なのでしょうか。あのマイナスの極寒、猛吹雪を通り抜け、花が咲き多くの実を結んだそのサクランボだと思うと、美味しさも一入(ひとしお)です。心から主を賛美するKさんの歩みにも、豊かな実が結ばれていくことを思わずにはおれません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |