FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

様々な駆け引き

 先週の日曜日の礼拝後、妻が用事のために札幌へ向かいました。私は月曜日の朝早くに、I先生と一緒に車に乗って札幌へ向かいました。2人でオホーツク地方の宣教協力のために、札幌でのある会合に出席することが目的でした。

 北海道での盟友・I先生に待ち合わせ時間を「北見に5時」と数日前に確認したところ、「では5時頃」とI先生は話されます。私が時間に割合きっちりしているので、I先生は余裕を持たせて「頃」と言われているのです(笑)

 しかし出発の前日、「出発が5時だったら早く着き過ぎるなぁ。6時でも間に合うのと、I先生の方が遠いから6時の集合にしよう。しかし6時に集合と言うと6時半ぐらいになってしまう可能性が強いから、『5時半ぐらい』にしよう」と思い至り、「5時半ぐらいの出発でどうでしょう?」とメールしました。

 すると「OK牧場!」という困った返信があったので、それに対する返信はせずに流しておりました(笑)

比布PA
(比布のPA)

 出発当日の5時過ぎぐらい、無事に起きているかどうか妻の確認メールが届き、「またまたおせっかいなぁ」と思っていると、I先生から「事務仕事が残っているので6時頃になります」とメールが入りました。結局、I先生は6時過ぎに北見へ来られましたが、これも想定内です(笑)

 車の中では運転を交代しながら、時には大笑いしながら、また真剣に、痛みも喜びも共有できる5時間弱の札幌までのドライブとなりました。
 
 I先生とその車
(I先生と愛車)

 お互いをよく知っているがゆえの様々な駆け引きはありましたが(笑)、6時過ぎに北見を出て、早過ぎず遅過ぎず、程よいタイミングで札幌の会場入りをしました。

 同じ関西人で同じ年齢ながら、大陸感覚でダジャレ好きなI先生。行動的でマグロのようなI先生の前では「忙しい」とはとても言えません。タイプは違うはずなのに、何故か合うんですよね〜。

 これから始まるオホーツク地方におけるミニストリーも、個性や賜物の違う先生方やグループ、諸教会だからこそ、キリストにあるハーモニーが奏でられていくことを期待しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |