FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

解決しました

 9月上旬に、注文していたあるものが届きました。この大きな包みに、何が入っていると思いますか?

届き物

 実は、座布団なのです。以前からパイプ椅子用の座布団が気になっていました。気になっていたことの1つは、カバーを付けていないために、少々汚れが気になること。だからと言ってカバーを作ることも大きな労力ですからね〜。

 気になっていたことの2つ目は、座布団が軽くて固定されていないために、向きが明後日の方向を向いていたり、色違いが並んでいると気になっていたのです(古い座布団などに関して⇒「整理整頓」)

 そして最後に行事がある時に、座布団の数が足りないので買い足したいなぁと気になっていたのです。ただ同じ柄の座布団はもう販売していませんし、なかなか適当なものがありませんでした。

 そういう3つの条件を満たす座布団を見つけて、注文して購入したのが下のものです。

新しい座布団

 少し薄いのですが、申し訳無さそうにきちんとウレタンが入っています。またカバーを取り外せて洗えるのです。さらに椅子に結んで固定できます(ちょっと後ろの空間が空きますが)。そして適当な価格でした。

 全部で20枚の注文をし、普段は16枚ぐらいがパイプ椅子に固定されています。何か行事がある時には、パイプ椅子を並べて古い座布団をパッ、パッと置いていくという段取りです。

 本当は、座布団なんて裏返っていても全く気にならない、そういう心の広い牧師の方が良いと思うのです。牧師はもっと違うところに気を使うべきです。しかしみんなが気にならないのも困ります(笑)気にかけて、黙って自然に整える人が教会員に2人ほどいれば充分ですね。

 牧師としての心の狭さは自覚しつつ(3年前から同じことを言ってるのですが・笑)、無事に座布団問題(?)は解決しました!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |