FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

これからのために

 先週土曜日、前日から暴風雪警報が出ているのに、どうしても網走に行かなくてはいけない用事ができました。それは病気治療中のS先生に、結婚式の司式をお願いされたからです。

 辛い治療をされているS先生を目の前に、またS先生がどんなにこのブライダルの働きを大切にしてきたかを聞き、一緒にお見舞いに行ったK先生と分担しながら、4回分をお引き受けした次第です。

20151128網走で

 当日の土曜日の朝、北見は吹雪いておらず、余裕をもって早めに出発しました。もちろん車間距離を十分に取り、スピードを出さず、急ブレーキ、急ハンドルを避けての超安全運転です。

 幸いにも網走も吹雪いておらず、50名弱ぐらいの皆さんが列席された結婚式の司式を心を込めてさせていただきました。緊張しつつできるだけS先生のやり方に沿いましたが、神の前に愛を誓う厳粛さの中に、神の祝福が2人を覆うような思いがしました。

 教会での結婚式は何度も司式をしてきましたが、ホテルでは初めてです。結婚式の後、「これで良かったのかなぁ」と思っていると、新郎のお母様が丁寧にしかも儀礼ではない御礼の言葉を述べてくださり、ホッとしました。

20151128北見へ

 結婚式後の北見への帰路はすっかりと晴れていて、初めて会った新郎新婦の前途に主の祝福を祈りつつ車を走らせました。随分前からこの結婚式のために、新郎新婦は備えてきたでしょう。「結婚はゴールインではなく、スタートです」とお勧めしました。私は結婚式の2日前にピンチヒッターとなったものですが、お2人のこれからのために祈らせていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |