FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

押ささって

 今月の初め、クリスマスの案内を配りに出かけてきました。基本的には郵送したり、皆さんの誘われる方が集われる場合がほとんどで、ごくごくたま〜にポスティングした家から教会に訪れてくださることもあるので、配布に出かけています。

 タイツを履けだとか、ヒートテックのような長袖のシャツを着させられたりと、妻のお節介なほどの防寒対策に悩まされながらも(?)、2人で案内を持って出かけました。

案内に

 北見は11月末に雪が降ってからは、それほど降っていないように思います。寒くてもいいので、雪の量はこのままで4月、5月になってくれたら良いのに・・・・と思うものの、そうは雪の問屋が卸しません。ケチケチしないで大サービスで卸してくれるでしょう。

 「雪かきは、クリスマス以降にお願いしま〜す」と願いつつ、それでも案内を見てクリスマスに思いを馳せる方、教会に行ってみようと思う方が起こされることを願って、ポスティングを続けました。

 ポスティング後、近くのスーパーで買物をし、妻がレジで並んでいる最中、私はぶらぶらと店内にあるガチャガチャやゲーム機を眺めていました。ゲームには全く興味がないので、「何が面白いのかなぁ」と思いつつの観察です。

ゲーム機

 するとゲーム機にある注意書きの日本語に「?」と思いました。「中のボタンが押ささって」・・・「押ささって」・・・「押ささる」ってなんだ? 分かるような気もするが、誤字かもしれない?  

 レジを終えた妻に尋ねると、北海道の方言のようです。「押ささって」というのは「押されて」という意味らしいです。誰かに押されるのではなく、勝手に押されているような状態の時に使うとのこと。初めての言葉です。「押ささって」って言うんですね〜。

 さあ明日はクリスマス礼拝&祝会です。聖霊によって心が「押ささって」(使い方、間違ってませんか?)、多くの方々と祝福のひと時を過ごせたらなぁと思います♪

クリスマスの案内
(クリックすると、大きくPOPアップします)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |