FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ワーシップセミナーを通して

 11月23日、札幌でワーシップセミナーが開かれました。東京からH先生ご夫妻が講師として来てくださいました。

 奏楽者や司会者、ワーシップリーダーはもちろんのこと、受付やアッシャーそして会衆も、全ての人が礼拝者として歩むことを目的としたもので、実際面や実技面、信仰面など多角的に教えてくださり、とても豊かなひと時となりました。

 また一緒に来て下さったE先生の証しを聞きながら、「本当に主は素晴らしい」と賛美せずにはおれませんでした。私もそうなのですがと言えばH先生に失礼でしょうか、夫婦は1つだなぁ、奥様の存在は大きいなぁと思わずにはおれませんでした。

 そして前の週に新教区長に任じられたN先生が、火事になったT教会のために祈るのと同時に今から捧げましょうと促してくださり、ワーシップセミナーから信仰を行動に移していくこともでき、「共に」という恵みに与ることができました。

20151123

 2日目のセミナー後に教区会があり、さらに私はある委員会のためにもう1泊しました。委員会を終えて何人かの先生方と昼食を食べに行った時、2日めの最後の祈りの時にF先生が涙をこらえるのに必死だった話されました。

 「え〜、F先生の眼にも涙!?」と思ったものの、口に出しては言いません(笑)

 F先生が祈りの中で感動せずにおれなかったのは、昼食をご一緒していた先生方のうなずくところでもありました。なぜなら、会衆の心を込めた祈りと、真実な信仰を持ってピアノの音色を祈りとして弾かれるE先生の奏楽が1つとなり、静かに、そして豊かに神の愛と聖霊が会堂を覆うような思いを体験していたからです。

 DVDに録画しているものが、13教会に配布される予定です。このセミナーを通して礼拝者としての姿勢がさらに整えられ、北海道教区13教会の礼拝がさらに聖霊によって深められ導かれていくことを期待しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |