FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

マイルドキムチ

 時々ですがぶら〜と1人で出かけると、スーパーで適当に食材を買います。自分が好きなものを買うこともありますが、好きじゃないもの、不得手なものも、わざと買って帰ります。

かき鍋
(昨年12月の鍋)

 そんなに好き嫌いはないのですが、牡蠣は小さい頃から苦手ですね。本当は食べたら食べられないこともないような気もするのですが、まぁ1つや2つぐらい不得手なものがあっても良いだろうと、ずっと食べないでいます。

 ただ私が嫌いなために牡蠣の好きな妻が買ってこないので、たまに買ってきてあげるという次第です。鍋の中に入れる時は、私は豚肉を食べているので、まぁお互いに満足という感じですね。

 そんな妻が先日、「今夜はキムチ鍋だけどいいかなぁ? キムチと言ってもマイルドだから」と言うのです。唐辛子などの香辛料、キムチなども私はそんなに好んでは食べません。

 もう既に「マイルドキムチの素」を買ってきた上で「いいかなぁ?」と確信犯的に尋ねられているので、「あ、あー・・・。いいよ・・・」と気のない返事で承知したのは、マイナス18度が最低気温だった今週のある日のことです。

 そこで一句、否、はまっている短歌なので一首。

マイルドキムチ
(今週のマイルドキムチ鍋を食べた後の一首)

 意外や意外、マイルドだったためか、外が凍てつく寒さだからか、美味しかったのです♪ 歌はお粗末様ですm(_ _)m

 さて本州は暖冬らしいですが、北見は雪が少ない分、けっこう冷え込んでいます(雪が多いのもかないませんが)。一週間いろいろなことがあったと思いますが、共にぐつぐつ煮こまれ(?)、心の底から温まる礼拝になることを期待しています!午後2時からは、今年1回目の三浦綾子読書会です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

短歌 |
| ホーム |