FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

新しい年度

 1ヶ月前の3月1日、CBCで卒業式がありました。その翌日から委員会のために出かける予定だったので、1日早く行って参列しようかとも考えたのですが、3月の上旬、3泊4日で教会を空けると積雪になると困るので断念しました。(ただ、もし1日の航空券を取っていても、暴風雪のために飛行機は欠航でしたが!)

 USTREAMで中継される卒業式の様子を見ようと心備えをしていたのですが、はっと気づいた時には既に30分以上式が始まっている時間帯でした。残念ながらO先生の卒業式のメッセージは聞けませんでした。

20160301CBC卒業式

 卒業生の内3名は、2012年の夏、広島のスクーリングで直接、キリスト教教育通論を教えた方々です。もう1名は私の科目を受講しています。その時のことや、彼らの答案に記されていたこと、また一人ひとりのことを思い起こし、込み上げてくるものがあり自分でも驚きました(USTREAMなので、当初は第三者的に視聴しているような気持ちでいましたから)。

 3日の日のCBCチャペルで、本科生2人と会うことができ、直接、卒業のお祝いを述べることができました。

 私が担当している教会献身者コース生の卒業生は、仕事の関係で出席できませんでした。私は担当させていただいた者として、献身者として歩んでいく上で大切なことが記されている小さな書物をお送りいたしました。

 さあ明日は、年度として最初の礼拝です。3月、そして4月から新しい一歩を踏み出されている方々、また明日から新しい場所で礼拝を捧げられる方々に、主の豊かな祝福がありますように。(私も明日は、新しい場所での礼拝です)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |