FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

嫌がらせ?

 三浦綾子さんは「四月に入ってからの雪には、変な言い方だが、いやがらせのような感じ」(「生かされてある日々」より)と日記に綴っておられる。「そうそう」と思わず言いたくなります。せっかく長い雪の季節が終わったのに・・・という思いです。

 昨日から発達した低気圧の影響で、今日の朝まで風雪は強まり大荒れの予報が出ていました。雪かきをするまでは降らないだろうと思っているのですが・・・。

20160415夕方
(4月15日の夕方過ぎ)

 上記の三浦綾子さんの「いやがらせのような感じ」のすぐ後に、次の言葉が続いています。「だが、この感じ方に人間の側の問題がある。いや、罪がある」という言葉。

 本当にそうです。余震の続く九州地方のことを思うと、少しばかりの降雪など何の問題もありません。明日は主の日の礼拝です。生きておられる主の励ましと支えとを祈りつつ、共に主なる神を見上げます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |