FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

どうしようかと思いつつ

 火曜日のblogは、いつも日曜日の礼拝メッセージの断片集を載せています。ただ今回は「どうしようかな」と迷っていました。それは、時系列的に土曜日の出来事を先に記した方が良いだろうと思ったからです。

 (時系列と言えば、早く3月末の関西での出来事を記さねばと思っています。NくんやOくんが、「また今日も違う」と言いながら、きっと首を長くしながら待っていることでしょう・笑 多分、今週中には関西での出来事をまとめられるかと・・・)

 火曜日のルーティーンを破って、どうして土曜日の出来事を先に記したかと言いますと、4月30日にGWに雪かきをしたことをレポートした方が良いだろうと判断したからです。

20160430
(2016年4月30日)

 実は今日5月3日の最高気温は24度(最低気温は5度)と、2〜3日前の雪景色が一気に吹っ飛んでしまうこともあり、早めに土曜日の様子をお知らせします!

 季節外れの雪、そしてこれまた微妙な積もり具合だったのです。日曜日の準備がいろいろとある土曜日、雪かきをするか、しないか。午後から奏楽練習に来られる方の車が、シャーベット状になった雪の中にタイヤをとられるかもしれないので、やはり雪かきをするか。いや、低気圧は居座るようなので意外と気温は上がらないかもしれないので、雪かきはしないか。

 そういう「どうしようか」と思っている心の状態で午前中を過ごすことが、精神衛生上とってもよくありません。そして朝の祈りで熊本の教会のために祈っていたので、避難者の皆さんのことを思うと、私なんて季節外れの低気圧とは言え、何の被害もなく普通の状態なのだから、さっさと雪かきをしてしまおうと思い至ったのでした。

20160430-2
(雪かき後)

 そんなに多くの時間はかかりませんでした。それでも夕方ぐらいに、「この体の痛みはなんだ?」と思ったら、「あー、雪かきかぁ」と思い出していた次第です。心地よい疲れでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |