FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

をかげ

 3月下旬に開かれた関西教区の中高生スプリングキャンプで、後から感想文を読ませていただきました。真面目な素直な感想文が多くを占める中、面白いものも多くありました。教会のキャンプは聖書と祈り以外の部分でも、いろいろと楽しいことがあります。

 「バトミントンが楽しかった」、「大富豪やUNOがおもしろかった」、「おかしパーティが楽しかった」、「夜にともだちとこわいはなしをした」などなど。また2人が「みそしるがおいしかった」と書いていました。そんなに特別な味噌汁のようには思いませんでしたが、美味しかったのは良かったです。

 笑ってしまったものが幾つかありました。新小学生5年6年生のクラスも、全てを含めての感想文です。感想文の他に、欄外にいろいろと書いています。それがまた「?」でもあり、面白くもありました。

のみもの

 この言葉を横書きでも縦書きでもなく、斜めに大きく記さねばならなかった、伝えずにはおれなかったこの子の背景、その必然性は何だったんだろうと思います(笑) (webで調べてみると、こういう名前のカレー屋さんが池袋にあるようですね)

日高先生

 メッセージに好感を持ってくれたことは嬉しいのですが、私は「日高先生」ではありませんから〜! 大切なのは真ん中の行ではなくその前後なので、私としては大満足です。

をかげ

 「おかげ」を「をかげ」と表現しているのは、単なる間違いだと思います。しかし何となく古典のかをりがして、ありがた感も増えるようです。和歌の「五月待つ花橘の香をかげば昔の人の袖の香ぞする」を思い出しました。

 いとをかし。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |