FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

これからも

 さて、昨日の長椅子の続きです。長椅子のテーブルを折りたたんだ際に出っ張る支柱をどうするかということについて、いろいろと対策を考えた結果、2つの方法を試すこととしました。

 1つは、支柱の出っ張っている部分のみを切ってしまうというやり方です。ただし支柱を短くすることで、テーブルの強度が保たれるかどうかが問題となります。

 もし強度が弱いようであれば、切った部分をさらに蝶番(ちょうづがい)でくっつけて折りたたんで収納するという第2案も考えました。

20160609紋別の椅子3

 まずは第1案を試してみたところ、まずまずの強度で、「これなら大丈夫」と妻からのGOサインも出ました。そこで4つある長椅子の支柱を合計8本の出っ張りを切り落としました。

 椅子に固定されたままノコギリを当てるので、けっこうなやり難さなのと、多少、長椅子の側面にノコギリが当たってしまい、擦れた跡が残ります。しかし支柱をヤスリで削って面取りをし、トゲがささらないようにし、擦れた跡は妻が色付きのニスを塗り、目立たなくなりました♪

20160609紋別の椅子4

 ということで2つ目の蝶番を付けなくても済んだので、予定よりも早く作業を終えることができました。「この椅子にペンキも塗りたいなぁ」と一瞬思ったのですが、いや、この長椅子はこのままの色合いが良いのでしょう。

 多くの方が腰を掛け、神に祈り、礼拝を捧げられました。これからも後に続く方々が起こされてくると期待しつつ、しばらくの間、この長椅子に座って祈りました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |