FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

棚からぼた餅

 先月、尼崎の教会を訪れた時、Aちゃんが9月に出産されると聞き驚きました。「あのAちゃんが出産!?」という驚きよりも先に、「Aちゃん、結婚してたんかいなぁ」という驚きです。

 そのAちゃんの奏楽、お腹に新しい命が宿っているからか、以前に比べるととっても優しいタッチになっているようでした。以前は私のように、打楽器のように鍵盤を叩いていたように思います。司会者やディレクターをほとんど見ていない様子は変わっていませんが(笑)、強弱以上の柔らかさが伝わってきて心地よい音色でした。

20160619ミニクーパー

 Aちゃんの旦那さんは、今時の草食系と言いましょうか、とっても優しい好青年でした。しばらくいろいろとお話しをし、またこれからの2人のためにお祈りもさせていただきました。

 そして驚いたことに、2人が乗っている車は、私が「乗りたい」と思っているミニ・クーパーの赤だったのです!(屋根はイギリスの国旗ではなく、黒か白が好みですが)自分たちには「高嶺の花」と思っていたらしいのですが、何と棚からぼた餅のように与えられたとのことです。

 2ドアなので、子どもが増えると乗り換えなければと話されるので、「その時は北海道まで送ってください。私が乗りますから」と答えました(笑)

 いつの日か、私にも棚からぼた餅、あるかしら???

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |